スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | top↑
ありがとうございました!
こんにちは
小嬢と近所のマックに遊びに行ってきました
小嬢と二人で行くのは初めて
キッズスペースがあるので遊ばせようかな~と

でも甘かった

ママの時間はちこっとしか作れなかった


で、小嬢の相手をしながらこれからのことを考えていたのですが…

このブログを終了することにしました~

最近FXに関する記事を書いてないですし、たぶん今までのようにFXに関する記事は書かないだろうなぁ~と思ったので…

トレードも落ち着いてきて、書く楽しみもなくなってしまったの


それなら最近始めたアメブロだけ残しておけばかなと…
アメブロならメール機能もあるし、アメピグでリフレッシュできるしね

それとね、今は自動売買の研究と、もう一つ別のことに集中したいなぁ…と。
また新たにサイトをオープンするかもしれませんが、見つけたら声をかけてください


今まで、応援してくださった皆様、本当にありがとうございました

トレード、がんばってくださいねっ


P.S.何かお知らせをするときはアメブロのほうに書きますので、よかったら遊びにきてくださいね~
メッセージもお待ちしてますっ♪
スポンサーサイト
つぶやき | コメント:42 | トラックバック:0 | top↑
子育てと教育と家族と・・・
おはようございます~
昨日、こんな記事を発見しました。

考えさせられますね。
この前、京都へ行ったときにちょうどパパと体罰についての話になったんです。

中学校の卒業旅行は京都・奈良だったのですが、やんちゃな私はイタズラグループと仲がよくて、わいわい騒いでいて旅館で正座をさせられたといういい思い出があります(笑)

よく先生にはビンタされたり、集団ケツバット、高校時代は女子高だったんですが蹴りを入れられたりしました(笑)

一応、女子ですよ、私(^-^;;;;

(思いっきり蹴られたとかじゃないですけどね)


でもね、ビンタされたり、蹴りを入れられた原因は「自分」にあったので、先生を恨んだりしたことはありません。

悪いことをしたから当たり前のことなんです。


そして、こんなことは親には言えません。
「あんた、何したの?」と、また怒られるからです(笑)

親は先生を尊敬していたし、行きたくても学校へ行けなかった母上にとっては、学校へいける今の世の中をうらやましく感じていたと思います。



そうじゃなかったですか?昔って。


・・・・こんなことを書くと、「ばんつまさんのイメージがーーー」と思われるかもしれませんが(^-^;

はっ。
「やっぱり、ばんつまさんてそうだったのか・・・・」と思われるかもしれませんねー(笑)



はは、どーでもいいんですけどね。
叩かれた理由もたいしたことじゃなくて、静か~な朝の学習中にともだちと一緒に雑誌を読んでいたり、上履きを忘れて、体育館で履くシューズを履いていたり・・・

たったそれだけのことなんです。

でも、それも学校ではしてはいけないこと。
「ルール違反」なんです。

だから怒られたんです。

たったそれだけで叩くことはないでしょーと思う人もいるかもしれませんが・・・


ルール違反については、トレードも一緒ですね・・・
「たったこれだけ(1pips)・・・」
それで大損したりね・・・

ルール違反もチリツモでたまっていくんですよね。




今のこの教育システムや体罰について、いろいろ言われていますが、考えてみると
私たち世代がブーブー言っているのでは・・・と思いました。
私は高齢出産なので、まだ小嬢は小さいですが、若いころに産んでいれば小・中学生くらいの子がいておかしくないですからね。。

悪いことをしたら怒られるのが当たり前で育ってきたのに、どうして自分の子がそういう目に遭うと逆ギレするんだろう・・・

なんか間違ってるって気がする。。


やっぱり、核家族化になってしまったのも大きいのかな?

おじいちゃんおばあちゃん、そして近所の大人たちが一緒に育てていってくれた。
そんな時代だったような気がします。



でも、トップで載せた記事の自殺をしちゃった男の子。。
(自殺するほどのことではなかったと思いますが)息子さんを失ったご両親の気持ちも分かります・・・

でも、この記事に書いてあるように、この子はいつか自殺をしていたのではないかと私も思います。(ごめんなさい)
この学校の先生がかわいそうですね・・・
先生の人生がガラッと変わってしまったのですから・・・


勉強も大事ですが、道徳的なこと、こちらはもっと大切なんじゃないかな・・・(やんちゃだった私が言うのもなんですけどー)

そして、親と子の在り方。。
先生は悪いことをしていない子には叱らないと思います。
理由があるから、叱ったわけで・・・
そのことについて、親はどう子供と向き合って話し合うのか・・・



あ、小嬢が起きてしまいました。

またゆっくりと考えたいと思います~

よかったら応援ポチ、よろしくお願いします♪
ツイてる、ツイてるっ!
つぶやき | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
| 3,700円から再スタート☆新米ママのFXトレード |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。